すそわきが

わきがの悩みがある場合はクリニックなどで治療を受けることに躊躇しませんが、すそわきがとなると陰部のあたりだけに、恥ずかしさが伴ってクリニックなどでの治療を躊躇してしまう人もおおいようです。

 

すそわきがは、本人には悩みとなるものですが、ニオイを軽減することはセルフケアでも可能になります。

 

すそわきがの対策としては、汗や汚れを取り去ること、正しく洗い流すこと、食事内容を見直すことなどがあります。

 

すそわきがの原因は汗で、アポクリン汗腺からでる汗が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり、それが雑菌と交じることでニオイが発生します。ニオイを軽減するには雑菌と混じらないように汗をこまめに拭くことが大切です。タオルやウェットティッシュなどを常備して少しでもニオイのもとを取り除きます。

 

一日の汚れを洗い流すことも大切です。抗菌や殺菌作用のあるデリケート用石鹸で陰部を毎日洗います。泡をたっぷりと立てて、指の腹で優しくて稲井に洗います。ナイロンタオルなどで強く洗ってはいけません。

 

食事内容も大切です。動物性タンパク質を多く摂取すると体臭は強くなります。魚や野菜中心の食事に改善することも必要です。

 

関連ページ

ワキガの臭い
ワキガの臭いで悩んでいる方は、かなり多いようです。脇の下が臭ってしまうばかりか、デリケートゾーンまで・・・。わきがクリームでワキガ対策始めましょう。