すそわきがのボディーソープ

すそわきがは陰部のあたりの臭いを指します。すそわきがは、一度気になると他人との接触が億劫になることもあり、本人にとっては深刻な悩みとなります。

 

すそわきがは手術することで解消することもありますが、手術の前にすそわきが対策としてセルフケアで解消することも可能なのです。

 

セルフケアでできるすそわきが対策は、清潔に保つことです。すそわきがは体質的な要因が大きく、汗をかいて汗臭いということではなく、エクリン汗腺やアポクリン汗腺などわきがと同様の汗腺が性器や肛門の周辺にあるため、わきがと同様な対策が必要です。

 

汗や汚れを取り除き、皮膚の細菌を洗い流して清潔にすることで臭いがでにくくなります。細菌の繁殖を防ぐために携帯用のウェットシートなどで拭き取ります。
また、陰部を清潔に保つために弱酸性の石鹸やボディーソープを使用し洗います。

 

 

また、デリケートゾーン専用のボディーソープや石鹸は低刺激なので選択すると良いです。

 

洗い方も大切で、力強く洗うのではなく、弱酸性のボディーソープなどで泡立てネットなどを使用して泡立てて、泡で包むように指の腹で前後に優しく丁寧に洗います。すそわきがは陰部を清潔に保つことで解消です。

関連ページ

すそわきが用消臭クリーム
すそわきが対策に消臭クリームを使用する人が増えています。雑菌を殺菌する効果が強く、手軽に使えるので、すそわきがに悩んでいたら、一度お試しあれ!